キヤノンのカラーレーザープリンターLBP712Ciについて

 皆さんこんにちは、SI営業部です。

 本日はS大学にて購入をいただいた、キヤノンのカラーレーザープリンターLBP712Ciについて紹介します。

この製品はSateraシリーズ最大A4サイズ対応モデルの最上位機種です。性能はほかの機種とは一線を画しています。例えば、一つ下の機種LBP654Cと比較してみると性能の優秀さは一目瞭然です。

LBP712Ci LBP654C
カラー/モノクロ印刷速度 38枚/分 27枚/分
最大給紙枚数 2660枚 940枚
排紙容量 200枚 150枚
ファーストプリント カラー6.0秒 モノクロ5.1秒 カラー8.6秒 モノクロ8.3秒

 ファーストプリントはカラーモノクロそれぞれ2秒以上差をつけており、印刷速度は1分あたりにして10枚以上素早いほどです。さらに最大給紙枚数と排紙容量が上回っているため連続して印刷できる量も圧倒的に勝っています。連続して印刷する枚数が多いほど時短効果が大きくなることでしょう。

 この製品の特長は速さだけではありません。最大解像度は9600dpi相当となっておりカラー写真を画像のように細部まで高画質でプリントすることもできます。商品のポップなどに有効活用できることでしょう。

LBP712Ci
PAGE TOP