フェイスブック


カレンダー

2017年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日(土日祝日・年始)
2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

やっぱり画質は捨てがたい! 21.5インチのド迫力超高画質iMac!

こんにちは! 梅ちゃんです!

今日ご紹介の商品は
iMac 21.5インチ 4Kディスプレイモデル MNDY2J/A
でございます!

第2回プレミアムセールもいよいよ折り返しの5日目になりました。
どうでしょうか、皆様お目当てのアイテムはゲット出来ましたか?
まだまだ沢山ご用意してますので、覗いてみてくださいね。

今日ご紹介の商品もセール対象商品、ですが
僕が推したいのはセール対象だよーという所ではなく、
この「画質」をこれでもかと言う程推したいのです!

小さい画像でもイメージ画像でも、その鮮やかな色の変化がしっかり見て取れると思います。
21.5インチの大画面で4Kの高画質!
出た当時は大きく賑わったフルHDの解像度は1920*1080がほとんどですが、
このモデルは更に上を行く4K、倍以上になる4906*2304となっております。

同じインチ数のモニタと見比べてみると分かりやすいのですが、
同じサイズで解像度が倍となれば、その分細かな色彩の表現が出来、
同じ映像でもより色鮮やかなものに変わります。
表現可能な色数は10億色にもなるそうで、
ここまで来ると逆に何色が出せないか知りたいくらいです(笑)

電源ボタンを含め、各種ポート・コネクタは背面に用意。
どのケーブルがどこに繋がっているか、確認も楽々です。
ヘッドフォン端子・SDXCカードスロット・USB3にThunderbolt 3、
端子の量は増やしすぎず減らしすぎず、少な目に留めた印象です。

Thunderbolt3を使う事で5Kディスプレイを1台、
もしくは4Kディスプレイを2台接続可能に。
高画質大画面を更に超大画面にするもよし、
5Kモニタでより細かな所をチェックしたり、
モニタを置いている場所はまるでギャラリーのようになるでしょう。

最近は映像技術の発展もあっ、と驚かせてくれる物が多いもの!
この1台で思いのままに世界を描いてみるもよし、
最新動画コンテンツを思い切り楽しむのもいいですね。
どうせならド迫力・大画面・高画質!でいきましょう!

↓↓↓
購入ページへ