BTO Linux シリーズ

CERVO シリーズ とは

「CERVO シリーズ」は、高品質・高耐久の部材を採用したデスクトップ・パソコンです。一つ一つの部材へのこだわりによって高い信頼性を実現しており、さらに標準で 3 年間のハードウェア保証をつけているため長期間にわたり安心してご利用いただけます。また、工場出荷時に 12 時間のエージング検査を実施し、さらにオプションで 72 時間のエージング検査を実施することが可能です。

こんな用途でご利用いただいています。

  • 研究機関の実験用途
  • プログラム開発用途
  • デザイン開発用途
  • 医療装置の分析用途

参考資料

インテル® プロセッサー 仕様一覧

開発コードネーム Kaby Lake と呼ばれるアーキテクチャで設計された「第 7 世代 インテル® プロセッサー」、Skylake X, Broadwell E と呼ばれる「インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー」の一覧表をご確認いただけます。

こだわりの部材

高品位の固体コンデンサやチョークコイルなどを搭載することで、高い耐久性を実現しています。特にコンデンサと MOSFET は米国国防総省の Military Standard 規格をクリア。また、とくにコンデンサには、マイナス70度~125度の気温に耐え、105度の環境で10,000時間動作する日本製のものを採用しています。

サーバー製品と同じ過酷な品質確認テストを実施するなど、耐久性を追求した製品となっています。

※ 標準仕様の場合 (予告なく変更する場合があります)
※ 画像はサンプルです。

DRAM の製造には、極めて繊細な技術が必要で、稀に品質の安定しない個体が派生する場合があります。メモリモジュール製品における市場不具合は、DRAM に起因することも少なくありませんので、DRAM メーカーの厳しい検査をパスした証である「メーカーロゴの刻印された正規品」のみを採用しています。それにより、優れた性能や耐久性、安定した品質をお約束します。

※ 標準仕様の場合 (予告なく変更する場合があります)
※ 画像はサンプルです。

Western Digital Technologies 社のデータセンター向け大容量 HDDである Gold シリーズを採用しています。

エンタープライズクラスの耐久性が維持できる本格的なデザインながらも、コスト効率が良く、パフォーマンスに優れ、信頼性が高く、作業負荷に耐えうる能力を備えています。

200 万時間以上の MTBF を実現したこの高性能ドライブには、最も要求の厳しいストレージ環境で、24 時間 365 日稼働できる最高の信頼性が備わっています。

※一部機種では、WD Re シリーズを採用しています。

※ 標準仕様の場合 (予告なく変更する場合があります)
※ 画像はサンプルです。

ラインナップ - 第 7 世代 インテル® プロセッサー搭載 (Kaby Lake)

ラインナップ - 第 8 世代 インテル® プロセッサー搭載 (Coffee Lake)

  • CERVO Type-02TK8

ラインナップ - インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー搭載 (Skylake X)

  • CERVO Type-03T7