Applied BTO

大学・官公庁・研究機関様向け

CERVO Deep Type-BOX

ノン・プログラミングのディープ・ラーニング「Sony Neural Network Console」

「Sony Neural Network Console」は、従来のようなプログラミングを必要とせずに、ディープ・ラーニングを実装できるツールで、無償で利用することができます。弊社では、この「Sony Neural Network Console」をお客様に代わりワークステーションにインストールして出荷致します。

「Sony Neural Network Console」は、プログラミングありきの実装と比較して、プログラミングを必要とせず、直感的な操作が可能です。OS は Windows® 10 Pro 64 bit を採用しており、多くのディープ・ラーニング計算機で採用されている Ubuntu などの Linux OS に比べて、利用しやすいことも一つの特徴です。


ドラッグ&ドロップで簡単にレイヤーを編集でき、簡単にニューラルネットワークを設計できます。


ネットワークを設計するとすぐに高速な学習が始められ、モデルの精度を高めます。また、学習曲線、学習結果履歴をグラフィカルに確認できます。


画面は「Neural Network Console」で用意されたサンプル・プロジェクトです。学習には、学習用データと評価データの 2 種類を使用します。

インストール済み開発環境とフレームワーク、ライブラリ

NVIDIA® CUDA 8.0/9.1
Chainer
CNTK
TensorFlow
Keras
OpenCV
Theano

その他の開発環境やフレームワーク、ライブラリについてはお問い合わせください。

「CERVO Deep Type-BOX」のハードウェア特徴

NVIDIA® TITAN V 2 基を標準採用

NVIDIA® TITAN V

NVIDIA® TITAN V は PC 用として開発された中で最も高性能なグラフィックス カードで、世界最先端のアーキテクチャである NVIDIA Volta™ を搭載しています。NVIDIA のスーパーコンピューティング アーキテクチャが今あなたの PC へ、そしてあらゆる分野で飛躍的な進歩を促進します。

Volta GPU アーキテクチャは NVIDIA ® CUDA ® と Tensor コアを組み合わせることで、デスクトップ PC 用 GPU で新しいレベルのパフォーマンスを実現します。

NVIDIA® TITAN V は強力な 12 GB HBM2 メモリと 640 個の Tensor コアを採用し、100 Tera FLOPS を超える性能を実現します。さらに、Volta に最適化された NVIDIA CUDA を備え、最大限の成果を生み出します。


高性能な GPU を最大 4 枚「マルチ GPU 」に対応

WS X299 SAGA

「CERVO Deep Type-BOX」に採用しているマザーボードには、独自の PLX チップ (PCI-Express ブリッジチップ) を搭載しています。

「インテル® Core™ i7-7800X X プロセッサー」の PCI-Express レーン数 28 を上回る最大 4 枚を高レーンで同時に動作させ、1CPU モデルながら 4GPU で最大のパフォーマンスが得られる設計となっています (元々レーン数が少ない現行の CPU に対して、高速にスイッチングを行うことによって高レーン数を実現)。

まさに、ディープラーニング専用に開発されたと言っても過言ではない製品です。「CERVO Deep Type-BOX」は最大で、4 基の GeForce® / Quadro® を搭載することができます。


HEDT 版 オーバークロック対応
インテル® Core™ i7 X シリーズ・プロセッサー を標準採用

インテル® Core™ i7 X シリーズ・プロセッサー

開発コードネーム Skylake と呼ばれるデスクトップ向けプロセッサー「インテル® Core™ i7-7800X X シリーズ・プロセッサー」は、6 コア/ 12 スレッド、3.5GHz/Max4.0GHz の HEDT (HighEnd DeskTop:超高速デスクトップ) プロセッサーで、オーバークロックにも対応しています。

「インテル® Core™ i7-7800X X シリーズ・プロセッサー」は、デュアル・チャネル DDR4-2400 メモリ、最大 28 レーンの PCI Express に対応しています。

X シリーズ・プロセッサー は、既存の Skylake と比べ,1 コアあたり L2 キャッシュ容量が従来の 256KB から 1MB へと 4 倍増加しています。レイテンシの少ない L2 キャッシュが増加することで、並列処理の性能が大きく向上します。


DDR4-2400 メモリ

DDR4-2400 メモリ 32GB を標準採用。
最大 128GB まで搭載可能。

最新の DDR4 メモリで、最大 2,400MT/s の高速化を実現しています。また、8 スロットで最大で 128GB を実装できます。

4 スロット以上を利用することで、最大 4 チャンネルのメモリ帯域が利用でき、通信速度が向上します。