過去に出展した「日本機械学会 関東支部 第25期総会・講演会」の情報

出展

一般社団法人 日本機械学会様 主催の「日本機械学会 関東支部 第25期総会・講演会」に出展いたしました。

たくさんのご来場ありがとうございました!

開催内容

一般社団法人日本機械学会様 主催の「日本機械学会 関東支部 第25期総会・講演会」に弊社の科学技術計算向けワークステーションを出展いたしました。

日本機械学会は、機械工学をはじめ、各分野・光学の学会です。今回はこちらの総会・講演会に、弊社のワークステーションを実施いたしました。弊社では、各分野や工学で使用・分析するアプリケーションやハードウェア(CPUやGPUなど)に合わせた、様々なワークステーション・モデルをラインナップしております。

過去の開催風景

  • 千葉工業大学  
  • 2019年3月18日から2日間、千葉工業大学にて開催された本学会に、弊社のワークステーションを出展、デモンストレーションの実施をいたしました。
    今回は弊社のワークステーションにwebカメラを接続し、「リアルタイムの画像セグメンテーション」のデモを実施させて頂きました。
    内容としましてはピクセル単位で物体のグループ化を行い、認識した物体別に色分けを表示、更に最も高度なAIのリアルタイム推論を行うといったものです。人や動物の認識はもちろんネクタイや携帯電話等も細かく認識されなかなか興味深いプログラムでした。
    もう少し高度なプログラムになると人を性別、年齢別にも認識し細かく分析できるようです。AIってすごいですね(^^)/

    ブースの前を通りがかった大学の先生方や法人様もディスプレイに映ったご自分の姿を見られて、「これどうなってるの?」と沢山の方に足を止めてもらい、DeepLearningのご説明をさせて頂きました。
    また今回の開催は千葉工業大学様でよくお伺いしてる大学様なので顔見知りの先生も多くお立ち寄り頂き非常に楽しい時間を過ごすことが出来ました(*^▽^*)
    今後更にAI技術が進歩していく中で、弊社のワークステーションも進化を続け、ぜひたくさんの研究者、また科学の発展に貢献していきたいと考えております!

    今後もあらゆる学会に参加させて頂きアプライドのDeepLearningワークステーションをより多くの方にご紹介していくとともに沢山の先生方、法人様の研究内容をお伺いしより役立つ製品の開発に繋げていきたいと思います。

過去のセミナー情報