ソフトウェア実績

弊社ワークステーション・シリーズ「CERVO Grasta」は、多数の科学技術計算用ソフトウェアの計算実績がございます。ここでは、その一部をご紹介いたします。ご使用のソフトウェアに合わせたワークステーションをご提案いたいます。各営業担当へお問い合わせください。
MathWorks Matlab
MSC Nastran Marc Dytran
ArcGIS
Gaussian
Gromacs
AMBER
LAMMPS
IMOD
Abaqus
OpenFOAM
DEXCS
Mathematica
R
AutoCAD
SolidWorks
Desmond
Schrödinger Maestro
BLAST
Molecular Operating Environment
HSPICE
BOINC

ラインナップ - インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー搭載 (SkyLake SP)

ラインナップ - インテル® Xeon® W プロセッサー搭載 (SkyLake X)

参考資料

インテル® Xeon® 仕様一覧

開発コードネーム SkyLake-SP と呼ばれるアーキテクチャで設計された「インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー」は、1 プロセッサ当たりのコア数は最大で 28、また最大で 6TB の物理メモリに対応します。

インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーの仕様一覧は、こちらをご確認ください。

NVIDIA® Quadro® 仕様一覧

NVIDIA のこれまでで最も強力な GPU アーキテクチャである NVIDIA Pascal™ をベースとした新しい Quadro 製品は、デスクトップのビジュアル コンピューティングにまったく新しいレベルのパフォーマンスと革新的な機能を提供します

NVIDIA® Quadro® の仕様一覧は、こちらをご確認ください。

製品特徴

Windows® 10 Pro
Ubuntu 16.xx / CentOS 7.x に対応

「CERVO Grasta」は、Windows® 10 Pro 64bit / Windows® Server 2016 対応で、英語 OS もご選択いただけます。

Windows® 10 はスタート メニューなど、Windows® 7 と共通する点が多く、すぐに慣れて簡単にご利用いただけます。起動と再開にかかる時間が短縮されているだけでなく、お客様の PC を絶えず保護するために、強固なセキュリティ機能が搭載されています。また、現在お使いのソフトウェアやハードウェアに対応するように配慮されています。

また、科学技術計算用で利用される Linux OS にも対応しており、Ubuntu 16.xx / CentOS 6x/7x へカスタマイズが可能です。


※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを採用 (SkyLake-SP)

開発コードネーム SkyLake-SP と呼ばれるアーキテクチャで設計された「インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー」は、1 プロセッサ当たりのコア数は最大で 28、また最大で 6TB の物理メモリに対応します。


※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

従来モデルの倍となる 512 ビット長の SIMD (Single Instruction Multiple Data) 演算機能を提供する「Intel AVX-512」をサポートします。クロック・サイクルごとに 1 秒当たり 32 個の倍精度浮動小数点演算と 64 個の単精度浮動小数点演算を 512 ビットベクトルにパックすることができ、8 個の 64 ビット整数と 16 個の 32 ビット整数もパックできます。

Intel Volume Management Device (Intel VMD)」によりシステムをシャットダウンせずに、PCIe バスからの NVMe SSD のホットスワップ交換が可能になります。さらに、高速で低遅延の PCI Express 接続フラッシュメモリ「Intel Optane SSD」を大容量キャッシュとして利用できます。

DDR4-2666 メモリに対応

Xeon® Gold 6000番台以上のプロセッサーでは、最新の DDR4-2666 メモリが利用でき、最大 2,666MT/s の高速化を実現しています。また、1 プロセッサーあたり、6 スロット以上を利用することで、最大 6 チャンネルのメモリ帯域が利用でき、前世代のXeon® E5 V4 プロセッサーから約 1.67倍の128.0GB/s の通信速度が向上しています。


Registered-ECC 機能に対応

Registered 機能は、信号を安定強化させる回路と、クロック信号のタイミングに合わせて出力します。微妙にずれた信号のタイミングを補正することで、メモリアクセス動作を安定して行えます。

ECC 機能は、メモリーのエラー訂正を行う機能です。誤った値を検出して訂正します。Non-ECC に比べ、より多くの冗長データを必要としますが、データの誤りが発生しても、システムを問題なく稼働させ続けることができます。


※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

MTBF:200 万時間の高耐久 HDD を採用

Western Digital Technologies 社のデータセンター向け大容量 HDDである Gold シリーズを採用しています。高負荷で稼働するシステムのシームレスな統合、堅牢なデータ保護、最適なパフォーマンスを実現します。

システムを常時稼働しているなら、信頼性の高いドライブは長期間の信頼性を維持するために必須です。デスクトップ用ドライブは 24 時間 365 日常時稼働向けには作られていませんが、WD Gold ハードディスク・ドライブはこうした条件に基づき設計されています。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

OpenGL4.5 / DirectX12 対応
NVIDIA® Quadro® シリーズを採用

NVIDIA のこれまでで最も強力な GPU アーキテクチャである NVIDIA Pascal™ をベースとした新しい Quadro 製品は、デスクトップのビジュアル コンピューティングにまったく新しいレベルのパフォーマンスと革新的な機能を提供します。革命的な製品を創造する。画期的なアーキテクチャを設計する。最も複雑なシミュレーションを実行する。VR で壮大な物語を鮮明に語る。すべての作業の本質とスピードを向上させるディープラーニング。NVIDIA® Quadro® がそれを可能にします。


※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

高電源交換効率 80 Plus Platinum / Gold
認証取得電源を標準搭載

電力変換効率の向上した電源ユニットは、発熱の減少によって冷却ファンの回転数の低下による静音化や電子部品の劣化低減が可能になり、コンピュータの快適性や省電力性の向上と同時に製品寿命も伸びます。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。