Applied BTO

大学・官公庁・研究機関様向け

CERVO Grasta スケーラブル・シリーズ

CERVO Grasta スケーラブル・シリーズ

インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを標準採用

インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー

すべてのエンスージアストにお勧めするプロセッサーです!インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーは 4 コアから最新テクノロジーの進化と将来のニーズにも余裕を持った究極のパフォーマンスを発揮する 18 コアまで、パフォーマンスのニーズに合わせて調整できるように設計されています。

臨場感あふれる 4K ビジュアルと、4 チャネル DDR4 2666 メモリー、ほぼすべての周辺機器に 40 GB/s で接続できる双方向の Thunderbolt™ 3 ポート、RAID ストレージアレイに接続する最大 8 つの SATA ポートをサポートすることで、究極のデスクトップ・プラットフォームが誕生しました。


インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー 仕様一覧

インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー 仕様一覧

開発コードネーム Skylake X と呼ばれるアーキテクチャで設計された「インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー 仕様一覧」をご確認いただけます。。


Windows® 10 Pro
Ubuntu 16.xx / CentOS 7.x に対応

Windows® 10 Pro<br>Ubuntu 16.xx / CentOS 7.x に対応

開発コードネーム Skylake SP と呼ばれるエントリーレベルのプロセッサー「インテル® Xeon® Silver 4114 プロセッサー」は、10 コア/ 20 スレッド、2.2GHz/tb3.0GHz で、データセンター・コンピューティング、ネットワーク、ストレージに求められるハードウェア支援型のパフォーマンスが得られます。

従来モデルの倍となる 512 ビット長の SIMD (Single Instruction Multiple Data) 演算機能を提供する「Intel AVX-512」をサポートします。クロック・サイクルごとに 1 秒当たり 32 個の倍精度浮動小数点演算と 64 個の単精度浮動小数点演算を 512 ビットベクトルにパックすることができ、8 個の 64 ビット整数と 16 個の 32 ビット整数もパックできます。


NVIDIA® Quadro® を標準採用

NVIDIA® Quadro® を標準採用

NVIDIA のこれまでで最も強力な GPU アーキテクチャである NVIDIA Pascal™ をベースとした新しい Quadro 製品は、デスクトップのビジュアル コンピューティングにまったく新しいレベルのパフォーマンスと革新的な機能を提供します。

NVIDIA® Quadro® の仕様一覧は、こちらをご確認ください。

おすすめ有償サービス

ワークステーション 初期導入パック for Windows/Linux
HPC 計算機パック for Linux

ソフトウェア実績

弊社ワークステーション・シリーズ「CERVO Grasta」は、多数の科学技術計算用ソフトウェアの計算実績がございます。ここでは、その一部をご紹介いたします。ご使用のソフトウェアに合わせたワークステーションをご提案いたいます。各営業担当へお問い合わせください。

MathWorks Matlab
MSC Nastran Marc Dytran
ArcGIS
Gaussian
Gromacs
AMBER
LAMMPS
IMOD
Abaqus
OpenFOAM
DEXCS
Mathematica
R
AutoCAD
SolidWorks
Desmond
Schrödinger Maestro
BLAST
Molecular Operating Environment
HSPICE
BOINC

高品質を支える生産体制

国内自社工場(福岡市)で全モデルを生産

国内自社工場(福岡市)で全モデルを生産

オリジナル BTO パソコン・HPC 製品に使用する部材は、自社品質基準をクリアしたものだけを採用しています。高い性能と耐久性を求められる HPC 製品はもちろんのこと、一般事務などで利用される BTO パソコンについても、安心してご利用いただけるように、部材採用選定から製造まで、一貫して品質向上に努めています。また、部材メーカーや国内正規代理店とも、定期的な交渉を行っております。


業界標準の診断ツール「QuickTeck」による
品質検査へのこだわり

業界標準の診断ツール「QuickTeck」

アプライドの国内自社工場で生産されるパソコンはすべて、業界標準検査の「QuickTech Professional」による診断を行っています。CPU、Memory、HDD などコンピュータを構成する各ハードウェアに対し、実際に稼動しているときと同じ状態を作りだし、負荷をかけます。

それぞれのハードウェアに対し、個別の強力な診断プログラムが用意されています。 (※例えば、メモリの診断では定評あるメモリ診断アルゴリズム「Jump」をはじめ、6 種類の診断アルゴリズムを駆使してエラーを検出します。) こうして、ソフトウェア的に負荷をかけることにより、従来の診断ツールでは発見できなかったエラーの検出も可能になりました。

この「QuickTech Professional」で診断された結果を「診断書」として製品に添付いたします。これが、「品質合格の証」です。