科学技術計算向けワークステーション 初期導入パック

ワークステーション初期導入パック サービス内容

1.OS アップデート・ユーザー作成

Windows/Linuxともに最新の更新プログラムを適用した状態で出荷致します。機能の追加や性能の向上と、脆弱性や不具合の修正を行った最新の状態で提供いたしますので、安心してご利用いただくことが出来ます。更に、ご指定のユーザーを設定済みで、お届けしたその日からすぐに安全な状態でお使い頂くことが出来ます。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。

※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

OS アップデート・ユーザー作成

2.自動アップデート停止設定

科学技術計算でご利用される場合は、OSの自動アップデートが行われることが原因でソフトウェアの整合性が取れなくなってしまう場合があります。(ソフトが重い、起動しないなど)Linuxの場合、グラフィックのドライバが外れてGUI表示が出来なくなり、起動の段階でブラックアウトしてしまいどうしていいか分からなくなる場合も多くあります。Windowsなら、長時間の計算途中で自動アップデートが走ると勝手に再起動がかかる可能性も。これらを予防するため、自動アップデートを停止させ、安定して動作させられる状態を保つ設定を推奨しています。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

自動アップデート停止設定

3.USB リカバリ・メディア作成

Windows/LinuxともにUSBステックタイプのリカバリメディアを作成してお届けします。これがあると万が一のトラブル時も安心です。わずか数回のクリックでPCを工場出荷時状態まで戻すことが出来ますので、ソフト的な障害や再インストール作業がご不安な方や面倒な方にお勧めです特にLinuxの再インストールが苦手な方には特にお薦めです。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

USB リカバリ・メディア作成

4.データ復旧サービス・パック(3年)

ご利用中に誤ってデータを消してしまったり、故障によって大事なデータが読み出せなくなったりした場合でも、データ復旧サービス・パックがあると安心です。購入時に搭載していたハードディスクやSSDのデータについては、データ復旧サービスを無償でご提供いたします。購入後3年間は、データ復旧の作業料金が一切不要。(契約期間中3回まで)大切な計算データを扱うワークステーションには必須のサービスです。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

USB リカバリ・メディア作成

5.データ消去サービス

役目を終えたワークステーションをリプレイスや廃棄される際に、購入時に搭載していたハードディスクやSSDのデータを完全消去致します。大切な計算データや個人情報などの漏洩を防ぎます。データ消去証明書の発行にも対応します。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

データ消去サービス

6.ウイルス対策ソフト・インストール

Windows/Linuxともにウイルス対策ソフトを導入してお届けします。Windowsには当社指定の有償ウイルス対策ソフト(3年版)を、Linuxには各ディストリビューションで動作検証を行ったおすすめのオープンソースのウイルス対策ソフトを代行インストールします。

※画像はイメージ画像で、実物とは異なる場合があります。
※採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

ウイルス対策ソフト・インストール